FC2ブログ
2019_09
30
(Mon)11:15
ネットショップで購入したものが週末届きました。

0927-1.jpg

木のボビンに惹かれた手縫い糸、フジックスPICE(ピセ)
3色シャーペンと替え芯、金亀糸業Sewlineシャープペンシル
クロバー、コロコロオープナー

0927-2.jpg

1番下のシャーペンが今まで使っていたもの。
このシャーペンの替え芯を探している時に、3色用のシャーペンを見つけました。
今までは黄色1色で印付けしていたけど、薄い色の布地の時は見にくくて普通の黒シャーペンを使う事も。
3色シャーペンならいちいち持ち替えずにすむ!
ボディーのピンクがイマイチだったけど、他の色がないので購入。
ところがこれが結果オーライに。
いつも詰めが甘い私、替え芯の太さを確認せずに購入したら、持ってたシャーペンは0.7mm。
購入した替え芯は0.9mm。今までのシャーペンでは使えません(;^ω^)
結果的にピンクのシャーペンを一緒に購入しといてよかった~。

0927-3.jpg

そしてこれまたピンクですが…(;´д`)
縫い代倒してコロコロ1往復させると、アイロン当てたようにピシーッとします。
今までは爪でしごく様にして押さえた後にアイロン当ててたのに、コロコロで済んでしまうんです!
爪も欠けることなく布地も伸びることなく、いちいちアイロンしなくても最後にまとめてあてればよくて本当に便利。
テンション上がってやる気も出てきます。

でもどうして手芸用品ってピンクなどファンシーカラーが多いんでしょうね。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2019_09
27
(Fri)07:47
久しぶりのパッチワーク。
本を眺めたり道具をそろえたりでなかなか手を付けずだったけど、やっと着手しました。

0925-3.jpg

まずは印付け。
でもここでつまずきました。
シャーペン型のチャコを使っているんだけど、芯を折ってしまったりで手持ちの替え芯6本を使い切ってしまいました。
ネットショップで注文し、到着待ちです。

0926-1.jpg

待ってる間にひと仕事。
持ち手付きのカゴにお道具まとめて入れたけど、糸切りばさみや物差しが底に沈んじゃって使いにくい。

0926-2.jpg

カルトナージュで筒を作ってみました。

0926-3.jpg

きちんと収納場所ができてスッキリ。

0925-2.jpg

あとは糸通しが難儀なお年頃。
いちいち糸通しに煩わされない様にまとめて針に通して、チクチクの準備万端です。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
2019_09
25
(Wed)20:54
楽しくてサクサク編み進んだドイリー。

0923-1.jpg

最終段の縁編みを編んでいる時からヨレヨレでちょっと心配。

0923-2.jpg

水通ししてピン!とマチ針で引っ張ったら、ちゃんとスクエアーになりました。

0925-4.jpg

本当はもっと細かくマチ針でとめた方がキレイなんだけど、結構大変な作業なので手抜きです(;^ω^)

0925-5.jpg

糸が半端に余ったので、小さいドイリーと雪の結晶のモチーフを練習に編みました。
今年のクリスマスツリーは、ドライの枝に小さいモチーフをぶら下げようと計画中。
小さいのですぐに編めて気分転換に最適です♪


ありがとうございました♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
2019_09
23
(Mon)22:43
本を買いました。

0923-リバティプリント図鑑

「リバティプリントデザイン図鑑」
350柄のデザインが掲載されています。

0923-4.jpg

同じデザインがみつかるとウレシイ♡
柄取りの位置で同じファブリックでも全然印象が違いますね。

0923-9.jpg

図鑑と言うだけあって、オールカラーで厚さ2センチ。
見応えがあり、ついつい見入ってしまうんだけど…。
ほどほどにしてピーシングにとりかからないとね。


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

2019_09
17
(Tue)18:10
パッチワークを始める前に、ちょっと前から気になっていたドイリーを編んでしまいましょ。

0917-1.jpg

編み始め直後からレース糸が撚れて、少し編んでは撚りをもどすを繰り返しストレスがたまります。
撚れない方法ってないんだろうかと検索したら。

0917-2.jpg

糸が反時計回りに出る様にすればいいらしいんです。
セットした糸は確かに時計回りに出てくるようになっていました。
反時計回りになる様にセットし直したら。

0917-3.jpg

完全に撚れは無くならないけど、以前よりはずーっと楽。
レース編みを始めて20年以上になるけど、初めて知った事でした。
ヤーンホルダーを使わずに、かごの中で転がしながら編んだ方が良いのかしら。



ありがとうございました♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
2019_09
12
(Thu)13:24
ガーベラショールも無事に完成しました♪

0912-6.jpg

180㎝×80㎝ 約230g
糸は毛糸ピエロのプロバンスシリーズ「トゥール」
残念ながらすでに廃番のリネン糸です。

0912-3.jpg

15gほど余ったので、小さなドイリーも編みました。
直径19㎝。
これでトゥールは使い切りました。あースッキリ!

0912-4.jpg

お次は超久しぶりにパッチワークでブランケットを作る予定。
ilimachiさんに「モラ」というキルトを見せていただき触発されました。
とても手のかかるモラは無理なので、こつこつ集めたリバティでナインパッチのシンプルなものを縫います。

0912-5.jpg

パッチワークは息子が幼稚園の時の母親教室で習いました。
パッチワークの本って1冊2000円以上して、購入する時はお友達とかぶらない様に相談したりしながら勇気がいったなー。
今は割とサッと買えるようになったけど、…。
懐かしいし可愛いな、当時のワタシ(≧▽≦)

パッチワーク関連の入った箱をゴソゴソしてたら、カットされた布が出てきました。
多分トランテアン31で購入したもの。
早速とりかかれるじゃないの~。
ワクワクしてきました。


ありがとうございました♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村
2019_09
03
(Tue)16:41
2枚目のモチーフも編み上がりました。

0903-1.jpg

右が2枚目のモチーフ。
なぜこんなに大きさが違うかというと。

0903-8.jpg

モチーフの段数を間違えたから。
中心のモチーフが8目×8段だったので、全部8×8で編んでしまった。
でも中心以外は8目×6段。
間違えに気づいたのが、外側のスクエアーを編み始めた時。

0903-9.jpg

ここまで編んでしまったのでとてもほどく気にはならず、ちょっと違和感がある程度なので見ないふりをして編み上げました。
でもやっぱり気持ち悪いのです。
と言う訳で2枚目を続けて編んだと言う訳。
割と覚えやすい編み図だし糸も編みやすい糸だったので、飽きずに一気に編めました。
気が済んだ~。

0903-7.jpg

このモチーフお気に入りなので、過去にも数枚編んでいます。
下の2枚は同じ糸を針を変えて編んだもの。

0903-4.jpg

ゆったりテロテロした感じもいいけど、細い針でカッチリ編まれたのもいいですね。
ただ目を拾うのがすごく難儀だった記憶があるので、細い針ではもう編まないかな。

一件落着、残った糸でガーベラショールを編み上げます。

0829-8.jpg

すごく久しぶりに手芸本を購入。
左は表紙のブリューゲルレースに一目ぼれして衝動買い。
右は新しい事には手を出すまいと思っていたんだけど。
地刺しのコロンとしたクルミボタンが可愛くて、クルミボタンのキットもあるし刺しゅう糸もあるし…と言い訳しながら買ってしまいました。
これから長い冬が始まるのでいいよね~(〃▽〃)ポッ


ありがとうございました♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村